出会うために必要な6つの心がまえ

「出会い系に登録したけど出会えない!」・・・なんて事はよくある話です。でも、「ひと握りの選ばれた人しか出会えないんだなぁ・・・」とあきらめる必要はありません。出会い系サイトで全然出会えないという人は、顔や性格、センスが悪いわけではなくて、出会い系サイトの使い方が良くないだけだったりするのです。

 

コレさえ知っていれば出会い放題!みたいな方法はありませんが、基本的なやり方を守るだけで出会える可能性が大きく変わってきます。どうしても、やり方が間違っていると出会えません。というわけで、絶対押さえておきたい基本の心がまえをご紹介します。

 

1.出会い系サイトに登録する

「そりゃそうだろ・・・」と思うかもしれませんが、ある意味一番のハードルでしょう。とくに、出会い系サイトを使ったことがない方は、きっとこんな風に思ったりするのではないでしょうか。

 

  • 出会い系サイトに登録するのが不安
  • 電話番号の登録なんてしたら変な連絡がきそうで怖い
  • 迷惑メールがたくさん届くようになりそう

 

実は私もそうでした。どうしても不安になりますよね。しかし、健全に運営している実績ある出会い系サイトではそのように心配する必要はありません。情報の取り扱いなどもちゃんとしていますから、ネット通販するのに個人情報を登録するのと大差ないのです。

 

もちろん、当サイトで紹介している優良出会い系サイトは、管理人が実際に利用してみて安全だとわかっているサイトです。それでも不安な方はコチラの記事もご確認ください。

 

優良出会い系サイトなら、登録も簡単ですし個人情報などの管理もちゃんとしています。初めて出会い系サイトに登録するのは不安だと思いますが、出会うための第一歩として登録してみてください。

 

2.プロフィール写真はぜったい必要

ネットに顔出しの写真をアップロードするのは不安だと思います。しかし、出会い系サイトで顔出し写真を設定していないと、ほとんど出会えるチャンスはないでしょう。掲示板に書き込んだり、女性に初メッセージを送ったりしたとき、顔写真を設定していない場合はまず読まれません。

 

あなたもそうだと思いますが、似たような書き込みがあったら顔写真のある方を見ちゃいますよね?女性の場合、ただでさえたくさんメッセージが届いているわけで・・・顔写真がないとチェックすらされないでしょう。

 

あなたがイケメンなら、いい感じのプロフ写真を設定するだけで入れ食いになる可能性もあります。私のようにイマイチでも、何枚か自撮りして奇跡の一枚をプロフにできれば勝率はかなり良くなります。・・・奇跡の一枚で勝負するのは男女ともお互い様ですからね。

 

ポイントは以下の4つ。

  • 角度をつけて撮影する(斜め上からがオススメ)
  • 明るくして変な影が映らないようにする
  • 生活感のない背景にする(部屋が丸見えとかはちょっと・・・)
  • 清潔感重視の格好にする

 

このあたりに気をつけて、奇跡の一枚を狙ってみましょう。自然な笑顔・・・とか理想的ですが、まあいい角度で撮れた証明写真な風味でもイケるでしょうか。あと、画像加工もしちゃいましょう。フォトショップとかでも良いですが、最近の自撮りアプリなんかは簡単操作で良く盛れます。ほどほどにしておいたほうが無難ですが、風俗店などでよくあるパネマジくらいまでやるのも一つの手です…出会った後に写真詐欺とか言われちゃうので対策はいりますが。とにかく、最初のきっかけになるのがプロフ写真なので、ここは手を抜かないで一枚用意しましょう。

 

さらに余裕があったら、なにかのイベントやアウトドア系の趣味などで、自然に楽しんでそうな写真も何枚か用意できるとなお良いでしょう。なんなら散歩にでも行って自撮りしてくるのもアリ。趣味系の写真は、最初のキッカケや話のネタにもなるのであると便利ですが、あまりディープなのではなくて軽め・楽しげにしておくのがポイント。

 

3.チャンスがあったら勇気を出して会いに行こう

矛盾しているかもしれませんが、実際に会えそうなチャンスが来ても不安で動けない・・・なんて事はよくあります。管理人もはじめて女性と会いに行くときは「変なトラブルにあったりしないかな・・・」とか「本当に相手が来るのかな・・・」と不安を抱えながら出かけたものです。

 

とはいえ、不安なのは女性も同じです。ここで一歩踏み込めるかどうかが出会えるかどうかの差になります。メッセージのやり取りがいい流れになってきて、誘ったらうまくいきそうな場合はぜひ思い切って会いに行ってみてください。

 

4.紳士的な対応をする

出会った後ももちろんですが、大事なのは出会うまでの態度です。最初のメッセージからいきなりエロネタとか振ってはいけません。もし自分に女性からいきなりエロいメッセージが送られてきたら・・・と考えて見てください。「ヤレる!」よりも「怪しい・・・」とか思っちゃいますよね。ある程度仲良くなってからエロネタを送るのはアリですが、まずは相手の事を考えておきましょう。

 

それと、メールや通話の口調も丁寧な感じにしておきましょう。初回からワイルドに攻めるのもあんまり効果的ではありません。礼儀正しく自己中心的にならないようにするのがポイントです。他のユーザーに対する攻撃的な態度もNGなので気をつけましょう。狙っているお相手に強い言葉で攻撃することはないと思います。しかし、日記コメントなどで他のユーザーとちょっとしたバトルに・・・なんて場合もあるかもしれません。こういった時は冷静になって早めに撤収しましょう。たまたま女性に目撃されていたら大変ですし、最悪運営に目をつけられる場合もあります。ちょっとした瞬間などは意外と見られていたり、噂が流れたりするので、紳士的な行動を心がけましょう。

 

5.直アド交換には注意

もちろん、あからさまに怪しそうなお相手から交換を求められたら・・・なんて場合は撤退を考えたほうがよいでしょうが、いい感じの女性と上手く話が進んで直アド交換を狙う・・・なんて場合も大事なポイントがあります。それは、
「自分から先にアドレスを教える」という事です。電話番号やLINEなんかも一緒ですが、相手の個人情報を教えてもらうには、まず自分から教えるのが鉄則。さきに自分から教えることで、お相手も教えなきゃいけないなあ・・・という雰囲気を作れるといい流れですね。

 

6.目的・条件が一致している相手を狙う

誰でもいいから出会いたい!・・・なんて考える気持ちも分かりますが、やはりターゲットは絞っておいた方が良いでしょう。大学生、OL、主婦・・・と出会いたい相手によって利用時間が違ったりします。また、最初から日記目的で登録している女性などにアタックし続けるのも出会える率としては良くないでしょうし、ある程度年齢を絞って募集しているような女性なども条件が合わないと上手くいきにくいです。

 

シビアな事を言ってしまえば、最初からターゲットにならない相手はメッセージを送るだけムダなのです。利用目的や条件がある程度一致している相手にドンドン攻めていきましょう。

トップへ戻る